スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - |
Entry: main  << >>
通信速度の単位
通信速度の単位について、『ブロードバンドまめ知識』より抜粋。

「bps」は、bits per second の意味でビーピーエスとそのまま読み、1秒間に転送可能なビットを表す。(ビットとは、1か0を表す二進数の最小単位)「kbps」は、1,000bps を表す。Mbpsは、1,000,000bpsを表す。その上は、GbpsでありMbpsの千倍を表す。
また、大文字のKを用いて、Kbpsと表記した場合は、1Kbps = 1024bps と意味される場合もある。
Bit によく似た言葉で、Byte(バイト)があり、8Bit = 1Byte である。バイトの場合、大文字のBで表すのが普通。1KBは、1,024Bで、1MBは、1,024KBである。Byteは、主にパソコンの記憶容量を表す場合に用いるので、その特性上中途半端な単位になる。
FTPソフトでは、bpsではなく、Byte/second で通信速度が表されるものが多いが、その場合、次の方法でbpsに換算する。
例えば、250KB/second は、"250×1024×8/1,000" で 2,048kbps となる。
| 00a | 02:57 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 02:57 | - | - |
Comment








Trackback
単位単位(たんい)とは、実体があるものを特定の尺度で測るための基準となるもののことである。例えば、「メートル」は長さの尺度であり、その基準は、光が299,792,458分の一秒間に進む長さと定義されているが、これにより、富士山の標高は、海抜3,776メートルだと
単位がないと不便 | at: 2007/05/07 11:32 PM

Calendar

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

Profile

Search

Entry

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM